おすすめ♪ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドをプレイした感想・評価

ゼルダの伝説キャプチャ.PNG


ゼルダシリーズの最新作であるニンテンドスイッチソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を
昨晩からひたすらプレイしていたので記事にします。


■目次
└『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』って?特徴は?
└実際にプレイした感想・評価・レビュー
└このソフトはこんな人におすすめ


『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』って?特徴は?
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』はゼルダシリーズの最新作。
また、ゼルダの伝説シリーズとしては初代ゼルダ以来のオープンワールドを採用しています。

このため、戦いだけでなく、自由度もかなり高いゲームになっています。
また、グラフィックもきれいです。

以下の公式動画を見るとわくわくしてきませんか?




実際にプレイした感想・評価・レビュー
2017030320581300-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39.jpg


実際にプレイした感想としては、事前に思っていた通りですが、

「自由度たかっ」「世界ひろっ」

というところ。

上の画像の斧で木も切れるし、その木を拾った薪を火にくべて料理も作れます。
また、この料理も、食材(これも森などで自分で採取)を自分で選んで組み合わせることで、
様々な効果がでるようになっています。

とにかく自由度が高い。

また、上にも書いたように、このゲームは見えるところへシーン切り替えせずに自由に歩いて行ける
オープンワールド式のゲームなのですが、その歩いて行ける世界が広い。

↓この見える範囲すべてに行けます。
2017030320300100-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39.jpg

この世界の中には、獣がいる森もあれば、雪の降り積もる山も、
そして太古の兵器の残る遺跡もあります。

そして獣のいる森では狩りができ、山では寒さに凍え体力を奪われるのでその対策として
防寒着を準備する必要があります。さらに遺跡では兵器とバトル……

と場所ごとにやれること、やるべきことが色々あります。

さらに動いていると朝・昼・夜と時間も変化し、出てくる獣・植物・敵も変化します。
このため、ただ広いだけでなく、様々に変化する世界を冒険する面白さを味わえます。


2017030320571100-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39.jpg
■序盤で出るわりには強い敵を倒して武器をGETした瞬間(けっこう苦労した……笑)



2017030321461900-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39.jpg

■遺跡ではゼルダシリーズおなじみの謎解き・仕掛けをクリアしていく必要があります


とにかく自由度が高いので最初は若干戸惑いましたが、
ゼルダシリーズ、オープンワールド好きはまずハマると思います。





■このソフトはこんな人におすすめ

2017030322324200-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39.jpg

やはり、ゼルダシリーズが好きな人。

また、ゼルダシリーズをやったことはなくても、モンハンなど自由度のあるゲームが好きで、
謎解きも楽しめる人もハマるかと思います。


一方で、自由度が高い&世界が広い&そこそこアクションゲームの操作スキルを要求されるので、
アクションゲームが苦手な人にはちょっとハードルが高いかもしれません。
(実際、私もすでに4,5回ゲームオーバーになっています笑)


しかし、難しい分、突破した時は爽快!

ゲームにそこそこ慣れていて、手応え・自由度のあるゲームがやりたいかたは
ぜひ遊んでみてください。